【gui chiristmas】12/5instagram live「 大人の自由研究」キャンドルリースのワークショップ
new
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/8

【gui chiristmas】12/5instagram live「 大人の自由研究」キャンドルリースのワークショップ

¥9,900 税込

送料についてはこちら

今年は自宅で、ご自分で作ったリースを飾ってみるのはいかがでしょうか?te ao te poさんの香りのいいキャンドルと、guiがセレクトした花材をベースにスターチスと針葉樹のリースを一緒に作っていきましょう。 〜instagram live「gui 大人の自由研究」キャンドルリースのワークショップ〜 12月5日(日)Instagramのguiのアカウント内で、講師前田有紀によるインスタライブでのオンラインワークショップを行います。 今回のテーマは、「キャンドルとスターチスのリース」 クリスマスシーズン本番の12月。市場でも針葉樹や実物がたくさん見られるようになります。針葉樹の香りを楽しみながら、多くの皆様と一緒に実際に花材に触れながらクリスマス支度ができたらと思っております。作ったリースは、キャンドルと一緒にテーブルや棚でも飾れるサイズ感となります。 キャンドルは、guiのイメージカラーのお花に、guiがセレクトした香りをつけて数量限定で作ってもらいました!押し花を独特の和紙のような透け感のあるワックスでコーティングしてあるため、光り方がほのかで美しいです。寒くなるこれからの季節。揺れる灯りに、そしてそこにほわっと浮かぶ草花のモチーフに、心も身体も暖かく癒されてください。 ※こちらのページは、インスタライブを見ながら一緒にクリスマスリースをお作りいただくことができる花材セットをお届けする商品となります。 ※寒冷地でのリースの品質確保が難しいため、北海道宛の配送はご注文を承ることができません。 /////花材セットについて///// ・リースの直径:約30センチ ※花材の種類・色などは仕入れの関係により異なることがございます。予めご了承ください。 /////キャンドルについて///// 香り:イランイラン 素材:パラフィンワックス、花材、香料 サイズ:高さ(約6cm)直径(約8cm) 燃焼時間:約30~40時間(気温やエアコン風により大きく変わるため、あくまで目安となります) ≪te ao te po candle-テアオテポキャンドル-≫ 2020年に東京から長野県松本市に移住。信州の北アルプスを望む風景や色彩からインスピレーションを受けたキャンドルを丁寧にひとつひとつ手作りで作っています。 「te ao te po 」とは、タヒチ語で「te ao=光、白、昼/te po=闇、黒、夜」という意味があるそうです。人生の良いときも悪いときも、日々の生活に寄り添えるキャンドルを…という想いが込められています。 instagram:@te_ao_te_po_candle /////ワークショップについて///// ・開催日:12月5日(日曜日) ・時間:21時から40分程度 ・ご自身で用意していただくもの:花材をカットするハサミ ・当日の流れ:guiのInstagramアカウント(@gui.flower)より、ライブ動画をご覧ください。 ※インスタライブはどなたでも無料で視聴いただけます。 ※お花のことや作り方をまとめたメモもお付けします。リアルタイムで見られない方は、そちらとアーカイブを見ながらお作りいただくこともできます。 /////ご注文方法について///// ・ご購入者さまの住所と異なる場所へのお届けの場合、お届け先の住所は「備考欄」ではなく、「ご入力」ページの「お届け先情報」にご入力をお願いいたします。 /////配送について///// ・ワークショップ当日の12月5日日曜日到着でお届けいたします。 ・お届け時間にご希望がある方は備考欄に時間帯のご記入をお願いいたします。※一部地域の方は午前中の指定が難しい場合がございます。 (お届け可能時間帯:午前中、14‐16時、16‐18時、18‐20時、19‐21時) /////ご入金について///// 銀行振込でのお支払いにてご購入されたお客様へは、入金の確認後の発送となります。期日までにお振込みのなかった場合には自動キャンセルとなりますのでご注意下さい。 なお、ご注文後、受付完了の自動送信メールをお届けしたあと、 guiスタッフからお客様に改めてメールにてメッセージをお送りいたします。こちらのメールにて、配送の日程などの最終確認をお願いいたします。 ※数日経ってもスタッフからのメールが届かない場合は、エラーなどでメールがお送りできていない可能性がございます。大変恐れ入りますが、問い合わせフォームよりご一報下さい。